読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮気っ娘。純情

好奇心旺盛が故に、多数に適当に湧いてしまう。ジャニーズ/ハロープロジェクト/プロ野球/英語

ひとりじゃない ―中居正広の作詞に関する考察―

ジャニーズ 英語記事の日本語訳

※こちらの記事は,ジャニヲタ英語部に投稿した "Not Alone ―A Consideration of Nakai's Lyrics―"を日本語に直し、多少脚色したものです。(ちなみに、月1でwritingやってますので、興味のあるジャニヲタの方は是非!!)

mairu3su.hatenablog.com

 

 今回のテーマ:中居くんの作詞についての考察

「考察」って大げさな言葉を使ってしまったけど、そこまで分析してないし、内容スカスカです。

中居くんが今日までに作詞した曲は13作品です。分類分けすると、コンサートで披露することが前提の自分のソロ曲、SMAP5人で歌うための曲、そして舞祭組のために作った曲の3種類です。自分の曲やSMAPの曲のときには「N.マッピー」、舞祭組に向けて曲を書くときは「なかいさん」名義で提供してます。

 

①中居ソロ曲…「みんな1人じゃないのだ!?」「オイラの人生のっぺらぼ~!」「トイレットペッパーマン」「ブリブリマン」「宮下がつくったうた」「Memory~June~」「ねぇ…」
SMAPへの提供曲…「Five True Love」「FIVE RESPECT」「CRAZY FIVE」
 ※これらの3曲は全て、いわゆるメンバー紹介曲です。
③舞祭組への提供曲…「棚からぼたもち」「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ~だれのケツ~」「やっちゃった!!」

 

彼の詞のいくつかには、ある共通点が見られます。「ひとりじゃない」といった言葉を用いながら、自分達の周りには仲間がいるんだということを訴えてるのです。では、いくつか例を見てみましょうか。

 

 1人じゃいられない 孤独じゃいられない
大きな声で歌えば みんな1人じゃない(「みんな1人じゃないのだ!?」/1997) 

 

暗闇に逃げ出さないで 独りじゃない
みんな側にいるよ 一緒に歩いてく                    (「ブリブリマン」/2005) 

 

人に合わしてムリしてた 涙隠して震えてた
もう大丈夫さ! 1人じゃない       (「宮下がつくったうた」/2008)

 

ねぇ 寂しい時は 名前呼んでね
僕がいることを  思い出して欲しい                              (「ねぇ…」/2012)

 

So far away!   もう一人じゃない
さぁ手を取り Yes, We are all one.
涙を越え明日へ…              (「CRAZY FIVE」/2012)

 
これらのことから,彼は本当に仲間を大事に思ってるんだなぁということが見えてきます。そういえば4年前、雑誌でこんなことを話してました。

いつか戻ってくるんじゃないかなって何年かは思ってたんじゃないですかね。つい先週、森くんが戻ってきた夢を見たんです。森くんが戻るっていうので「ライブどうすんの?」っていったら森くんが「踊りもやるから」って。すっげぇーいい夢見たわ」*1

大切にしていた仲間はメンバーだけではありません。藤沢にいる地元の友達のこともです。彼は地元の友達のことを「ジモッピー」と呼んでます。中居くんは地元の友達と少なくとも半年に1回は集まって遊んでるんじゃないかなぁ…。お正月には箱根に行ったし、中居くんのお父さんとの旅行にも付き合ってくれたなぁ…。去年12月に放送された「中居正広の6番勝負」ではジモッピーの何人かが出演してたこともりました(笑)。

 

私はSMAPの中では特に中居くんのことを応援してるせいで、どうしても彼中心に物事を見がちです。客観的にSMAPというものを見られてないと思ってます。だからこそ、私は主張したいのです。

 


彼が解散を望んでるはずがない。
メンバーは誰ひとり欠けてはならないのはもちろんのこと、
誰かを一人ぼっちにさせるはずがない。

 

 


P.S. 中居作詞といえばさ……私、舞祭組のアルバム楽しみにしてるんですよー、去年「アルバム出ますよー!」って発表しましたよねー?ねぇいついつ??いつ発売するの、ジャニーズの偉い人ー?

 

GIFT of SMAP(初回盤)(DVD付)

GIFT of SMAP(初回盤)(DVD付)

 

 

*1:『女性セブン』2012年3月29日・4月5日合併号