浮気っ娘。純情

好奇心旺盛が故に、多数に適当に湧いてしまう。ジャニーズ/ハロープロジェクト/プロ野球/英語

あの日あの時あのオーディションで君に会わなかったら 僕らはいつまでも見知らぬ2人のまま

最近ハロプロの公式Youtube動画を見て感じたことを。


私が思うハロプロの醍醐味の一つ、それがオーディション過程を公に出すことです。最近では様々な理由により、合格者の審査の様子しか公開してくれなくなったのですが、ASAYAN時代から3次審査・合宿を含めた最終審査などをテレビ番組で放送してきました。合宿で壁にぶつかりもがく姿、成長していく姿、オーディション参加者同士の人間性を見るのが、私は大好きです。何度見ても飽きない。


オーディションでの繋がりって、審査を受けた時だけのものじゃないんですよ。その後にも物語は続いていく。同じオーディション受けたけど別々の方向に進んだ人達が、再び交わり合う瞬間って結構あるんです。なんだかしみじみしちゃうんですよね。しかも、最近その瞬間をよく見る。ちょっと羅列してみます。


モーニング娘。11期メンバー すっぴん歌姫オーディションで出会った2人】('12年開催)

f:id:mairu3su:20160617062243j:plain

小田さくら×岸本ゆめの
娘。オーディション当時は既にハロプロ研修生として活動していたさくらちゃんと、大阪から上京してきたゆめのちゃん。結果的に11期オーデはさくらちゃんのみ合格でした。一方のゆめのちゃんはこのオーディションで最終審査まで残ったのをキッカケに研修生入りをし、去年からつばきファクトリーのメンバーの一員になりました。二人の研修生期間は完全にすれ違い。だけど、今週(6/15)アップされた『ハロ!ステ』でMCをやってる二人はとっても話しやすそうな雰囲気。学年も1つしか変わらないし現在公演中の舞台の現場ではずっと一緒に居るみたいなので、なおさら距離が近づいている気がします。

それにしてもゆめのちゃんは綺麗なお姉さんに育ったよなぁ。まだ中1だったから子供っぽい印象だったの。

f:id:mairu3su:20160617071012j:plain

一番左がゆめのちゃん、一番右がさくらちゃん。この写真では分かりにくいけど、2人の身長差はわりとある



モーニング娘。12期メンバー未来少女オーディションで出会った2人】('13年開催)

f:id:mairu3su:20160617061554j:plain

船木結×山木梨沙
現在は2人ともカントリー・ガールズに所属。梨沙ちゃんは'14年11月、結ちゃんは'15年11月にグループ入りとデビュー時期は異なりますが、元々モーニング娘。で同じオーディションを受け、同じ時期にハロプロ研修生入りをしてます。学年は5つ違うから、ももち先輩を除くとグループ内では一番年齢差があるし、身長差もかなりある。梨沙ちゃんは東京出身で結ちゃんは大阪出身。ハロプロで出会わなかったら絶対に出会わない究極の凸凹コンビだと思います。これまた今週(6/16)アップされた『Girls Nigh Out』で、このコンビでゲスト登場しました。

 

f:id:mairu3su:20160617074920j:plain

左から2番目が結ちゃん、一番右が梨沙ちゃん。今もオーデのときと雰囲気は変わってないですね




スマイレージメンバー募集で出会った2人】('11年開催)
f:id:mairu3su:20160617063153j:plain
中西香菜×宮崎由加
おいおい君ら仲良すぎるだろ
ってこの画像を見ながらツッコミたくなるなるんですが(笑)。かななんはこの時のオーディションに合格し、スマイレージ(現アンジュルム)2期メンバーで活動スタート。ゆかにゃは落選したのですが、別のアップフロント主催のオーディションで奨励賞を取り、その後定期的に東京でレッスンを受けて、ハロプロユニットのJuice=Juiceのメンバーでデビューしました。いつから仲良くなったのかは分からないのですが、スマイレージのオーデのときからタイプは似てるように思いました。テレビでも共に「地方組*1」とまとめて紹介され、ダンスではずっと苦戦し、比較的おっとりな性格。オーディション受けた後 一度は離れ離れになっても、加入グループは違っても、くっつく運命。さっきの船木山木組のことを「ハロプロじゃなかったら会ってないだろう」と評したけど、中西宮﨑組は、ハロプロじゃなくてもどこでどんな道を辿っても絶対に仲良くなってたに違いないですわ。

おかげで、4/27配信の『ハロ!ステ』MCでも、6/9・16の『Girls Night Out』料理コーナーでも一緒だった二人は、視聴者にラブラブっぷりを見せるに至りました。好きが溢れすぎてアッツアツな空気。でもそれが、微笑ましい。

f:id:mairu3su:20160617081838j:plain

おお!!審査の時にも隣同士のタイミングあったあああ!!かななんのズボン見えてないけど、ゆかにゃとほぼ同じ蛍光ピンクなんですよ!レッスン着まで酷似とか双子かよ!!


そんな感じでね、同じ目標に向かってた者同士なら、いつかはまた一緒になっちゃうんだよね。もう最終審査に参加したレベルになると、不合格だったから合格の人と天と地の差が完全に開くわけじゃないからね。その後の取り組み方次第では同じステージに立てる可能性だってあるのです。ホントになりたい夢があるなら、一度叶わなかったからって諦める必要はないんだよね。


同じ審査を受けて苦楽を共にした戦友同士、どんなことを考えているのだろう。最初に出会ったとき。オーディション後に再会したとき。違うユニットにいるお互いのパフォーマンスを見たとき。その裏にはどんなドラマがあるのかなぁ…とふと考えてしまします。




麻衣流。

*1:かななんは大阪、ゆかにゃは石川