読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮気っ娘。純情

好奇心旺盛が故に、多数に適当に湧いてしまう。ジャニーズ/ハロープロジェクト/プロ野球/英語

プロ野球観戦チケット事情 前編-広島在住女性の場合 in2016年

プロ野球

今年は、私がプロ野球ファンになって20年目にして 特殊な出来事が最も起きた年でした。地元チームの人気が過去最高で、優勝もして、CSも突破して、日本シリーズに進む……現実に起きたのに、今でも夢じゃないかと思ってます(笑)。

 

一方で、チケット入手に苦労したり戸惑ったりすること以前に比べて増えた印象もありました。レギュラーシーズンは元より、CSも日シリも未体験だったから対策方法が分からず。本記事では、今年の私のチケ入手記録を記述することで、今後の参考になれば…と考えています。傾向と対策を練る材料に。

 

まず、私の野球ファンとしての立ち位置を先に申し上げますと、

  • 広島在住/ マツダスタジアムへは市電+徒歩で行ける距離
  • 基本広島ファン(20年目)
  • 去年トリプル3を記録した柳田()・山田()の2人も好きなので、戦・戦ではビジター側で鷹・燕の応援をすることもあり
  • 今年は他球場での遠征なし

 

では、①オープン戦 ②レギュラーシーズン クライマックスシリーズ 日本シリーズの4項目に分けて記録します。今回は前編として、①と②を!

 

 

オープン戦

販売方法:2/1(月)10:00~ 自由席のみコンビニ・中国新聞販売所で発売
     2/12(金)10:00~ マツダスタジアム窓口にて全席発売
     2/13(土)10:00~ HP、携帯サイト、FAXにて全席発売

 

私は2月中旬(平日)のお昼頃、マツダスタジアム窓口で購入しました。ズムスタ開催のオープン戦は計5試合でしたが、私は3/6(日)対西武戦の内野砂かぶり席と、3/21(祝)対ソフトバンク戦の外野自由席の計2枚を。

対西武戦のチケット、事前にHPで残席確認した時には 内野砂かぶり席は売り切れの表示だったので、最初は外野砂かぶり席を頼んだんです。そしたら窓口のお姉さんに「えぇ?外野より内野が良いわよ。いいの?まだ1席だけ残ってるんだけど」と言われて。こっちこそ「えぇ?空いてるんすか?」て感じで(笑)。喜んで内野に切り替えました。オープン戦じゃないと砂かぶり席は高価で買えませんもん!*1
ネットでは売切れと表示されてても、球場窓口に行けば残席あり…ということは多々あります!!諦めきれない方は、是非現地でアタックを!

 

ソフトバンク戦に関しては…普段のビジターパフォーマンス席は「外野自由席」のくくりにされてるので。最初からビジパフォ目当てで購入してます。

 

 

 

②レギュラーシーズン
販売方法:3/1(火)10:00~球場窓口・コンビニ・プレイガイドにて全試合一斉販売
     (2/29(月)には、3/1の窓口販売のための整理券配布)
          3/2(水)10:00~ HP、携帯サイト、FAXで受付開始

 

球団によっては2ヵ月先までしか販売してないのですが、カープは全試合一斉。3月の時点で9月のチケットを余裕で販売。

私は3月2日に、開幕戦(vs DeNA)内野自由席と、6月に開かれる対ソフトバンク戦3試合分のビジターパフォーマンス席の計4枚を申込。しかし、ここで受付完了ではなく…。販売側が24時間以内にメール返信する回答を以て完了なのです。その回答が「チケットをご用意できました」の場合もあれば「残念ながら…」のことも。
そして驚くことに、おそらくこの返信メールは自動返信ではなく1通1通手作業。というのも、今回「予想をはるかに越える多くのお申し込みをいただくことにより、ご回答のメールに通常の24時間以内で対応できないケースが発生しております」との文字が公式HPに掲載されました。こりゃ申し込んだ試合全部取れなかったなぁ…と諦めモードでしたが、3/6に無事4試合全て確保できたとのメールが来ました!実に5日間もの時間が費やされ……ヒヤヒヤものでした(ーー;)メディアではチケットの売れ行きを煽ってるけど、意外と開幕戦は確保できることを身をもって実感。

 

f:id:mairu3su:20161120001143j:plain

交流戦のチケットどっかに行ってしまった…。

 

続いてオールスターも終わった7月中旬。おや…?カープの様子がおかしいぞ…?ホントに優勝するんじゃね?との空気を感じ、のチケットを買い足すことにしました。とはいうものの…公式HPの残席はほとんどゼロ。選手の顔入りのチケットが得られ、手数料が取られないので公式HPを愛用してたのですが、ここでコンビニ販売に目を向けました。そしたら…残席あるんですよ!しかも巨人戦でも!で、9/15対巨人戦の内野自由席と、9/24対ヤクルト戦のビジターパフォーマンス席(もちろん燕応援のため)を、それぞれイープラスぴあで購入。

 

 

自力で手に入れたのは以上6枚でした。

 

<他の助けありて手に入れたチケット>
①某チケットサイトにて
「やっぱりどうしてもカープ側パフォーマンス席で一回応援したいなぁ」という気持ちが湧いていて、7月頃からチ●キャンを覗いていました。まぁほぼ9割9分は定価以上のお値段です。ところがある日、「仕事で行けなくなったので…」との但し付きで、定価で8月阪神戦のホームパフォチケを譲りに出してる人を発見。「えぇ…ほんまかいな…」と半信半疑でしたが、私も以前所用ができてミュージカルのチケットをこのサイトで定価で出したことを思い出し、相手を信じて申請。無事に手に入れました。しかも、相手の方からチケットと共に丁寧なお手紙まで添付されてました。

 

正直なところ、オススメできる入手方法とは完全に言い難く、悪質な取引を要求する売り手がいるのも現状です。もし利用するなら多少の覚悟と危機感を持ちましょう。

 

父親から譲り受け
「多分この日にカープが優勝するんだ」と豪語し、事前に9月16日 対中日戦のチケットを入手していた父。実際は9月10日に優勝し、なおかつ17日以降に県外での用事ができてしまった父は「やっぱり行くのやめるわ」と言いだしたのです。おいおいそのチケットどうすんの?それ私にくれよ!と訴えたら、譲ってくれました。ラッキー。でもよくよく席を見たら「ビジターパフォーマンス」。おぉ…想定外…。
当日は元気に高橋周平の応援歌を歌えて楽しかったっすよ!竜の未来を担え~君の手で~シュウヘイ!!

 f:id:mairu3su:20161120002206j:plain

結果的に今年は、巨・De・阪・ヤ・中のセ・リーグ5球団vs広島を生で見られました。贅沢。

 

③友人から譲り受け
一昨年・去年とカープのホーム最終戦を観戦した私。今年の最終戦は10月1日対ヤクルト戦でした。本来は9月25日が最終戦の予定だったのですが、雨で順延。そして私の知らぬうちに10/1のチケットが販売され完売。今年は流石に無理か……と思ったのですが、前日の9月30日に友人から思わぬLINEが。「ヤクルトも好きだったよね?明日のビジター席余らせてる人がいるんだけどいらない?」

おおおおお!!行く行くー!全然山田哲人応援するわ!!二つ返事でOKを出し、3年連続ズムスタ最終戦を現地観戦することに。欲を言えば最後はカープ応援で締めるのが良かったですが、最後まで哲人の応援をでき、倉・廣瀬両選手の引退セレモニーを見られたのは本当に光栄でした。持つべきものは友人ですわ。

 

 

おかげさまで
レギュラーシーズンは9試合現地観戦です!
全部定価*2 )で済みました!あざーす!

 

後編ではCSと日シリの話をします。

 

 

麻衣流。

*1:内野砂かぶり席オープン戦だと3,500円、レギュラーシーズンでは6,000円

*2:父から譲ったやつは父の奢りでしたが(^_^;