浮気っ娘。純情

好奇心旺盛が故に、多数に適当に湧いてしまう。ジャニーズ/ハロープロジェクト/プロ野球/英語

ハロプロ楽曲大賞'16投票報告

タイミングを逃してこの時期に記事更新となりました、私が投票した【ハロプロ楽曲大賞'16】一覧です。ハロプロファンだけでなく、あまり詳しくないけど少し興味を持ち始めた方、「良い曲ないかな~」と探している人の参考になれば…と思います。ぶっちゃけ、投票したのが締切の30分前だったので、そのとき直感で選んでますが…今見直しても全然納得できる投票内容なので問題ない!!

 

ちなみに、楽曲大賞概要・結果等はこちらになります。

第15回ハロプロ楽曲大賞'16

 

●楽曲部門

1位:ENDLESS SKY / モーニング娘。'15
「曲の好き嫌いは思い出に左右される。」それを体現したのがまさにこの曲です。2015年末に卒業した鞘師里保ちゃんが最後に参加したシングルのうちの1曲です。私が初めて『ENDLESS SKY』を聞いたのは、娘。単独武道館公演のライブビューイング。小2のときからモーニング娘。になりたいという夢を持ち続け、見事実現した里保ちゃんにとって最後の武道館です。大好きなグループを卒業して、ダンス留学することに期待と不安が混じった彼女の気持ちにピッタリな曲でした。だからでしょうか、普段あまり感情を顕にしない里保ちゃんが、歌いながら涙を流すのです。それも「泣くわけないでしょ 泣くはずがない 自分で選んだ未来だから」の歌詞の部分で。次のパート「けど悔しいな 涙止まらない」では涙を見せまいと顔を伏せる。『ENDLESS SKY』を聴くたびに、この場面を思い出してしまうのです。

 
6分43秒あたりから『ENDLESS SKY』

 

2位:セクシーキャットの演説 / モーニング娘。'16
個人的にすごく励みになった曲でした。9月末から転職して新たな分野の仕事を始めた頃、全然仕事ができなくて悔しかったり落ち込んだりしてた時期が長く続きまして。怒られることも多々ありました。というか今もしょっちゅう怒られますけど(笑)。「あぁ、私は今まで上手く言い訳しつつ楽な道を通って、仕事も100%の気持ちではやってなかったなぁ」という反省と同時に、「なにクソ。本気出したら大丈夫だし。見てろよ明日から」と奮起する気持ちが湧き上がる1曲。これまで自分の中でピンと来なかった「社会人としての自覚」が芽生えるキッカケになりました。てか、25歳近くまでなぁなぁで仕事してた自分恥ずかしいわ、今思えば。

 

 

3位:押忍!こぶし魂 / こぶしファクトリー
あー、この曲も転職してからめっちゃ支えになりましたー!!「絶対にやめるもんか 簡単に負けるもんか」「世の中はどうやったって どんな仕事やったって そんな直ぐに結果は出ないのさ」て歌詞は励まされます。曲調がEARTH, WIND&FIREの『Boogie Wonderland』に似てて懐かしさ満載です。AMラジオでよく聞いたなぁ、ブギワンダラーンッ♪。正直、曲のタイトルもMVの衣装もダサダサなんだけど、曲と歌詞は名曲。

 

 

4位:Next is you! / NEXT YOU
ドラマ『武道館』の中のアイドルグループNEXT YOUの楽曲であり、ドラマの主題歌でした。ファンの間では賛否両論あったドラマだったみたいですが、私は恋愛禁止令反対派なので共感しながら視聴してた記憶があります。
曲自体は「これぞハロプロ!!」という感じです。つんく♂さんが作詞作曲したから当たり前っちゃ当たり前なんですが、LOVEマシーンちょこっとLOVEのような、娘。黄金期を彷彿させるような明るさとハツラツさが好きです。ハロプロの楽曲は時代の流れに応じて曲調が変わってきてるけど、またラブマみたいなディスコソングを今の子にも歌ってほしいなぁ…。あと、去年の冬のハロコンで一番歓声が上がったのが、『Next is you!』のイントロが流れた瞬間だったのを今でも思い出します。

 

 

5位:夢幻クライマックス / ℃-ute
「マジで℃-uteって解散するんかよ……もったいなさすぎ…」この曲を最初に聞いたときの感想です。とにかく音程もリズムも複雑で、アイドルが歌うレベルを超えまくってます。アイドルって言ったらキラキラフワフワー♥というものを想像しがちで、℃-ute曲で言うところの『世界一HAPPYな女の子』が定番なんですけど、『夢幻クライマックス』は真反対の世界。可愛いじゃなくて、カッコイイ…というよりも"強い"って感じ、歌詞にも出てくるワードですが。アイドルを本気で15年近く続けると、すごいものが出来るんですね。もう、言葉が出ないです。

 

 

●MV部門

1位:セクシーキャットの演説 / モーニング娘。'16
なんだ、ハロプロだって本気でMV作れば勝てるんだから、最初っから本気で挑めよ!!…て思ったのは私だけじゃないはずです。ネコちゃん役3人は猫耳をつけてもブリブリしてないどころかめっちゃカッコイイ。ヒト役はダンスが映えるし、ふてくされ顔が様になってる。飯窪さんと真莉愛ちゃんのホットパンツ似合いすぎ。褒める要素しかない。
ここ数年のハロプロのMVは、セットが安っぽくて、せっかくの楽曲の世界観が台無しになることがしょっちゅうありました。ただ、『セクシーキャットの演説』がリリースされた頃から、ハロプロ全体がMVに力を入れ始めたように思います。


 

 

2位:サンバ!こぶしジャネイロ / こぶしファクトリー
単純に、派手で楽しい気持ちになれるから…て理由で選出しました(笑)。ド派手な色使いでヘソ出しなのに下品にならないのが、すごい技術だと思うんです!!同様のサンバっぽい衣装は『泡沫サタデーナイト』にも当てはまるんですが、ゴチャゴチャし過ぎてるところが 私はあまり好きじゃなくて(^_^;)。何の違いだろ…こぶしのサンバ衣装の方が統一感があるからかな?匠の技を見たMVでした。

 

 

 

3位:独り占め / つばきファクトリー
6人時代でメジャーデビュー前のもの。みんなまだ若いのに大人っぽい表情をしてます。あと、私の大好きな『しょうがない夢追い人(モーニング娘。)』*1のMVに似てるのが、選出の理由でした。

 

 

 

●推しメン部門
佐藤優樹(5年連続5回目)

f:id:mairu3su:20170119004941j:plain


いまだ急成長中で、ソロパートを与えられるどころかメインボーカルまで任され、さらには後輩の12期メンバーに頼られるまでになったまーちゃん。推し始めたときから「この子の5年後の成長が楽しみだ」とは思ったものの、本当にグループの顔になるとまでは思ってなかったです!!すみません(笑)!!入りたての頃は先輩にべったりくっつく甘えん坊だったのに、長女っぽさを発揮した良いお姉ちゃんになりましたね。ヲタク冥利に尽きます。


ただ、急性腰痛症・ヘルニアの影響でしばらくパフォーマンス活動は休業。持病なので仕方ないんだけど、悔しいですよね。せっかくグループとして モーニングみそ汁プロジェクト*2という外部のお仕事が来たタイミングで、PRに参加できないのは残念で残念で。それはまーちゃんが一番感じてることだとは思います。また精一杯歌って踊る姿が見られる日が来ると信じて、ゆっくり待ち続ける!こんなに応援したいアイドルなんてこれまでもこの先もないもの!!

 

 

 

麻衣流。 

*1:話はだいぶ逸れますが、『しょうがない夢追い人』はジャニーズJr.やハロプロ研修生を応援してる人にはすごく共感してもらえる曲なので、オススメ

*2:marukome×モーニング娘。'17 モーニングみそ汁、飲もうよプロジェクト